2008年12月アーカイブ

ここ1か月ほどは、極力、人に会うようにしていた。
起業以来なんだかんだで、仕事に気を取られてなかなか会えなかった人たち、
普段会ってるけどちゃんと話せてない人たちと、ゆっくり。

なんとなく、仕事の流れも掴めて、次やりたいことなんかも見えてきて、
そういう状況だからこそ、人と会って話をしたかったのかもしれない。
確認と言うか。

そうやって、外側との接点を増やすと、予期せぬところからどんどん声がかかったりする。
小さい頃にデッサンを習っていた先生から、展覧会やってるから来いよと。再会。
触って楽しむ木彫を作られていた。懐かしかったなあ。
鍛え抜いてもらった昔のボスからの近々会おうとの連絡。なんか緊張。でもうれしい。
大学に招いてくれた教授とばったり。「いつも仕事見てるよ」って、嬉しい一言。
忙しそうで走っていなくなった。おっとリアル師走w

これを続けていると、大体余計な事を考え始めて駄目になるのでそろそろやめようと思うけど、
たまにこういう時期を持つのはいいですね。

先日18日発売のWeb Designing (2009年1月号)に、郵便年賀.jpが紹介されています。
WD Website FrontのIn-Depth Reportコーナーです。
見開き3ページで、コンテンツの隅々まで紹介。なかなかの読み応えです。

インタビューは、パズルさんの離れオフィスといったらいいのかしら。
パズルハウス(青山)で行われました。
たくさん光が入る、居心地のいいスペースだったなあ。
写真はパズルハウスの屋上なんですが、馬鹿笑いしててすみません。
いやあ、やられた。

「ページ最後に載せるイメージ写真を用意してください」って言われて、
急きょ集合写真的なものをひねりだしたり。
これ、602の事務所です。「事務所です」というと嘘っぽいか。
一応事務所で撮ってますw
ごめんなさい、合成です。

ウチの事務所は全員椅子が違うのが特徴です。
僕はコンテンッサを使ってます。家もこれにしたいんだよなあ。

www.602.jpにも載ってますが、こちらにも。

101人の年賀状が新宿駅の地下道で展開されています。もともとWebのためだけに考えていた企画なので、プランナーもカメラマンも、関係者一同驚いてます。
気持ち小さいけど、ほぼ等身大。でかいってイイですよねw

先日、カメラマンと再会できる機会があったんですが、嬉しそうだったなあ。
もちろん僕もとっても嬉しいけど。

噂によると、METROの車内吊りジャックも2日ほど展開したんだとか。
見たかったなあ。

週明けまでの掲示だとか。お近くの方は、ぜひ。
丸ノ内線の改札付近です。

このアーカイブについて

このページには、2008年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2008年11月です。

次のアーカイブは2009年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.1