2009年

| | コメント(0) | トラックバック(0)

602を立ち上げたのが2008年6月。1年半経ちました。初年度はなんだかよく分からないまま走り抜けて、気づいたら2009年に突入。その後、先輩2名の合流もあったりで、いろんな形態を試しながら、とにかく求められることに応えてきた一年でした。

正直あまり先を見れない時期でもあり、スポットスポットの単発的なやり切った感はありながらも、時代と呼応した(?)脱力感みたいなものもあって、まずいまずいと現在位置と数年後を確認し始めたのが10月11月12月。いやはや、結構大変なことになってるぞと改めて引き締めている最近です。少し時間を使えそうなので、来年前半で、5年後ぐらいを見据えた体勢に矯正しようと思ってます。

ウェブが中心になるプロジェクトに多く関わらせてもらった年でもありました。ウェブサイトが"場"になって、コトが起きていくというプロジェクトが多かった。いろんな人がその"場"に来てくれて、何か残してくれて、ADなんてThe裏方ですからもちろん直接会ってないですけど、熱を感じることはできて、それはとっても幸せなことでした。

メジャーなものが気になるようになった年でもありました。ソフトバンクのCM、資生堂のCM、MJ、エグザイル、Ne-Yo。好きかどうかでいうとよく分かりませんが、びしーっとしたメジャー感に圧倒されたり魅了されたのは確かで、多感な時期を90年代の流れで過ごしたオルタナ世代(笑)としては、大きな大きな気付きでした。なんなんでしょうあの圧倒的なキラキラ。表現が良くも悪くも汚カッコいいものに溢れてしまったからかもしれない。本当にキラキラしているものが、ちゃんとキラキラできている理由も凄かったりして、今メジャーなものに首ったけです。

色々教えてくれた尊敬する爺さんが死んで、待ちに待った息子が生まれた年でもあります。仕事に夢中になって忘れていたことをたくさん思い出した。家族にありがとう。嫁にありがとう。

2010年はクライアントワークを離れたクリエイティブを準備中です。自分の位置を確認するためのもののひとつになると思います。もちろんみんなに見てもらえるような楽しんでもらえるようなものにしたいと思ってます。

春から日芸でゼミ始めます。教育については不勉強であまり大きなこと言えませんが、若い人たちに自分が気付いたことを伝えるのは義務かなと思ってます。あくまで軸足は自分が作り続けること。その中で気付いたナマの情報を伝えていく形態は変えずに。

あと、春に引越します。道路はさんで向かいにw

Twitter、飽きずにつぶやいてます。すごい面白い。Waveは、まだよく使えてない。ゼミで使いますので、学生のみんな、よろしく。

まとまりないですが、現実もまとまりない感じで、いろんなことが起きた楽しい年でした! 来年もよろしくお願いします!

# エルゴ中の息子が、初めて声上げて笑ってる!

カテゴリ

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: 2009年

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://124.146.217.245/mt/mt-tb.cgi/4652

コメントする

このブログ記事について

このページは、ryutamが2009年12月31日 13:21に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「1-click Award」です。

次のブログ記事は「明けましておめでとうございます。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.1