TWOTONE、設立1周年

| | コメント(0) | トラックバック(0)
今日4/26で、TWOTONEは1周年を迎えました。
この1年間、たくさんの素晴らしい方々、機会、仲間と巡り会い、
充実した日々を過ごせたことに、感謝する思いでいっぱいです。

いただいた機会に応えられるように、最大限力を出してきました。
しかし、環境を整えながらの一年目。
結果としてセーブしてしまった点があったことも否めません。
少しずつですが、ベースにできる部分は増えてきていますし、
2年目の今年はさらに開放して、より僕ららしい面も出して行きたいと思ってます。

コミュニケーションデザインやUIデザインを軸とすることは変わらず。
その上で、これまで学んできたその他の表現や技術との融合を試してみたい。


それにしても、この3月?4月は、日頃作っているコミュニケーションデザインが、
たくさんの「日常」の上に成り立っていることを、
強く思い知らされる機会でもありました。
そしてその「日常」がなくなったときの、自分の無力さは絶望的だった。
二度とあんな思いはするものかと、強く思ったりします。

デザインが、あらゆるコミュニケーションデザインで機能し、
全体を推し進める力になるように、
コミュニケーションデザインが、どんな世の中でも機能できるように
なれたらいいと思う。
そうできるデザイナーになりたいと思う。
がんばります。


2年目のTWOTONEもよろしくお願いします。

カテゴリ

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: TWOTONE、設立1周年

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://124.146.217.245/mt/mt-tb.cgi/4994

コメントする

このブログ記事について

このページは、ryutamが2011年4月26日 13:04に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Facebook強化月間」です。

次のブログ記事は「「車の運転席」化するウェブUI、アプリUI」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

Powered by Movable Type 4.1